*国土交通省「期待耐用年数の導出及び内外装・設備の更新による価値向上について」

人生100年。
リノベ、やるべ。

日本人の平均寿命は、2022年現在、男性81.47歳、女性87.57歳。
60歳から65歳の定年後の長い老後を豊かに過ごすために、住居はその要です。
20年後、30年後の生活をイメージして
そろそろリノベーション、本気で考えてみませんか。

 

リノベと
リフォーム
どう違う?

リノベーションとは、住む人のライフスタイルの変化に合わせ、既存の住宅の空間を再構築することです。省エネ、耐震、補強など、新築当時より性能、価値を向上させることを指します。

一方リフォームは、老朽化などにより古くなった部分や設備を変更・修復して、新築当時の状態に戻す工事のことをいいます。

リノベ メリット・デメリット

メリット1 メリット2 メリット3 メリット4 メリット5

新築より低コストで
家造りができる

間取りやデザインの
要望に柔軟に対応可

構造強化など予算に
合わせ内容調整が可能

住宅性能が向上し
快適な住み心地に

バリアフリー化で
将来の暮らしも安心

デメリット1 デメリット2 デメリット3

希望のリノベが
できない場合がある

住み始めるまでに
費用がかかる

築年数が古いと
思わぬ出費も

この家で
あと何年
暮らせるか

木造住宅に関して、気に掛かる数字があります。
『寿命30年』:解体された木造住宅の築年数から算出。(住宅・土地統計調査)
『木造64年』:建物の平均寿命推計。※(残存率50%の年数)
この二つ数字は統計上のものであって物理的寿命ではありません。
『躯体100年超』:長期優良住宅認定制度における躯体の耐用期間の目安。
「適切なリフォームやメンテナンスを前提とすれば、住宅は100年以上もつということを示す
べきである。」という、国の研究会での報告*もあります。

住まいは保守点検を行うことで、安心して快適な暮らしが送れるようになります。
また、スケルトンリノベーションなどで耐震性や断熱性の向上を図りながら住まいを作り直すことは、耐用年数の延長につながります。
セカンドステージの中心は家になります。
リノベーションで、自然災害や気候の変動にも耐えられる理想の住まいに丸ごと作り替えると、100年住み続けることも不可能ではありません。

※早稲田大学・小松教授ら調査(H23年)
※中古住宅に係る建物評価手法の改善のあり方検討委員会(H25年・国交省)

リノベーション ビフォー・アフター

リノベーション ・メニュー

戸建てリノベ

古民家リノベ

省エネリノベ

住む人のライフスタイルに合わせて、既存の建物を再設計し、耐震、断熱などにおいて新築当時以上の価値を新たに作り出します。

他のリノベーションより費用がかかる場合があります。しかし、昔ながらの日本家屋の佇まいを活かしながら、快適な住まいを実現できるのが魅力です。

既存の外装材、内装材を撤去し、壁、天井、床の断熱、窓・ドア交換を行い、快適な省エネ空間を作ります。外壁張り替えのみの場合もあります。

減築で平家に

中古物件購入リノベ

増築リノベ

ライフスタイルの変化で使わなくなった2階を解体し、平家に建て替えるリノベーションです。バリアフリーにして老後に優しい住まいを目指す方に最適です。

ご希望の土地で木造の中古物件を購入し、リノベーションする方法です。物件探しから購入、リノベーションの設計、施工まで一緒に行うとスムーズに進みます。

1階や2階の居室の増設他、法律の範囲内で住まいを広げることが可能です。既存の住宅の状態によっては、修繕工事や補強工事が必要になる場合もあります。

暮らすほど
味わい深まる
秋田の住まい

エスケイホームは「現場力のエスケイ」といわれる、地元密着の工務店です。
社長自ら大工としてのキャリアを活かして、秋田の良質な木をふんだんに使った
日本家屋でのダイナミックな空間作りを得意としております。
経験豊かな自社大工と職人による、木のぬくもり溢れるリノベーションで、
秋田の四季を楽しみながら、生涯、快適にお過ごしください。

お得な3つのサービス

無料建物調査
廃材処分費サービス
仮住まいサポート

サポートとアフターフォロー

現地調査から
アフターケアまで
ていねいに対応

セカンドステージを心地よく豊かにお過ごしいただくための工事前のサポート、工事後のフォローも万全です。
次の世代、さらに次の世代に住み継がれる住まいを目指し、地元のお客様の満足を最優先に、リノベーションに取り組んでいます。

事前調査

建物内部、床下、外壁、屋根などを
事前に無料で調査します。
ただし住宅診断士による診断と
耐震診断は有料となります。

ご負担の軽減

仮住まいの手配、引っ越しのお手伝い、
近隣へのご挨拶など、工事前、工事中の
お客様のご負担を軽減します。

保証とサポート

新築同等の第三者機関による建物保証、
住宅設備保証も充実。
不具合があれば駆けつけ、
迅速にメンテナンス等に対応しています。

よくあるご質問

現地調査・見積もりは無料ですか?

スケルトンリノベーションって何ですか?

好きなインテリアテイストに対応できますか?

住みながらのリノベーションは可能ですか?

布基礎でも耐震補強はできますか?

工事期間はどのくらいですか?

リノベーション費用はどのくらいになりますか?

どんな補助金が利用できますか?

エスケイホームが費用を抑えられる理由は何ですか?

住宅ローンを利用できますか?

ご連絡

電話での相談・お問い合わせはこちら

    フォームでご予約


    ご希望の相談方法

    弊社からの返信方法

    お名前

    フリガナ

    電話番号

    メールアドレス

    ご希望相談日時

    ご相談・お問い合わせ内容

    印は必須項目です

    エスケイホームの定める「個人情報保護方針」ご確認いただき、同意いただける
    場合は、以下のチェックボックスをオンにして送信してください。
    送信ボタンをクリックすると、エスケイホームが送信された個人情報を保管・処理
    することに同意したものとみなされます。


     

    *国土交通省「期待耐用年数の導出及び内外装・設備の更新による価値向上について」

    人生100年。
    リノベ、やるべ。

    日本人の平均寿命は、2022年現在、
    男性81.47歳、女性87.57歳。
    60歳から65歳の定年後の長い老後を
    豊かに過ごすために、住居はその要です。
    20年後、30年後の生活をイメージして
    そろそろリノベーション、
    本気で考えてみませんか。

    リノベとリフォーム
    どう違う?

    リノベーションとは、住む人のライフスタイルの変化に合わせ、既存の住宅の空間を再構築することです。省エネ、耐震、補強など、新築当時より性能、価値を向上させることを指します。

    一方リフォームは、老朽化などにより古くなった部分や設備を変更・修復して、新築当時の状態に戻す工事のことをいいます。

    リノベ メリット・デメリット

    メリット1

    新築より低コストで
    家造りができる

    メリット2

    間取りやデザインの
    要望に柔軟に対応可

    メリット3

    構造強化など予算に
    合わせ内容調整が可能

    メリット4

    住宅性能が向上し
    快適な住み心地に

    メリット5

    バリアフリー化で
    将来の暮らしも安心

    デメリット1

    希望のリノベが
    できない場合がある

    デメリット2

    住み始めるまでに
    費用がかかる

    デメリット3

    築年数が古いと
    思わぬ出費も

    この家で
    あと何年暮らせるか

    木造住宅に関して、気に掛かる数字があります。
    『寿命30年』:解体された木造住宅の築年数から算出。
    『木造64年』:建物の平均寿命推計。※(残存率50%の年数)
    この二つ数字は統計上のものであって物理的寿命ではありません。
    『躯体100年超』:長期優良住宅認定制度における躯体の耐用期間の目安。
    「適切なリフォームやメンテナンスを前提とすれば、住宅は100年以上もつということを示すべきである。」という、国の研究会での報告*もあります。

    住まいは保守点検を行うことで、安心して快適な暮らしが送れるようになります。
    また、スケルトンリノベーションなどで耐震性や断熱性の向上を図りながら住まいを作り直すことは、耐用年数の延長につながります。
    セカンドステージの中心は家になります。
    リノベーションで、自然災害や気候の変動にも耐えられる理想の住まいに丸ごと作り替えると、100年住み続けることも不可能ではありません。

    ※早稲田大学・小松教授ら調査(H23年)
    ※中古住宅に係る建物評価手法の改善のあり方検討委員会(H25年・国交省)

    リノベーション ビフォー・アフター

    リノベーション ・メニュー

    戸建てリノベ

    住む人のライフスタイルに合わせて、既存の建物を再設計し、耐震、断熱などにおいて新築当時以上の価値を新たに作り出します。

    古民家リノベ

    他のリノベーションより費用がかかる場合があります。しかし、昔ながらの日本家屋の佇まいを活かしながら、快適な住まいを実現できるのが魅力です。

    省エネリノベ

    既存の外装材、内装材を撤去し、壁、天井、床の断熱、窓・ドア交換を行い、快適な省エネ空間を作ります。外壁張り替えのみの場合もあります。

    減築で平家に

    ライフスタイルの変化で使わなくなった2階を解体し、平家に建て替えるリノベーションです。バリアフリーにして老後に優しい住まいを目指す方に最適です。

    中古物件購入リノベ

    ご希望の土地で木造の中古物件を購入し、リノベーションする方法です。物件探しから購入、リノベーションの設計、施工まで一緒に行うとスムーズに進みます。

    増築リノベ

    1階や2階の居室の増設他、法律の範囲内で住まいを広げることが可能です。既存の住宅の状態によっては、修繕工事や補強工事が必要になる場合もあります。

    暮らすほど味わい深まる
    秋田の住まい

    エスケイホームは「現場力のエスケイ」といわれる、地元密着の工務店です。
    社長自ら大工としてのキャリアを活かして、秋田の良質な木をふんだんに使った日本家屋でのダイナミックな空間作りを得意としております。
    経験豊かな自社大工と職人による、木のぬくもり溢れるリノベーションで、秋田の四季を楽しみながら、生涯、快適にお過ごしください。

    お得な3つのサービス

    無料建物調査
    廃材処分費サービス
    仮住まいサポート

    サポートとアフターフォロー

    現地調査から
    アフターケアまで
    ていねいに対応

    セカンドステージを心地よく豊かにお過ごしいただくための工事前のサポート、工事後のフォローも万全です。
    次の世代、さらに次の世代に住み継がれる住まいを目指し、地元のお客様の満足を最優先に、リノベーションに取り組んでいます。

    事前調査

    建物内部、床下、外壁、屋根などを事前に無料で調査します。ただし住宅診断士による診断と耐震診断は有料となります。

    ご負担の軽減

    仮住まいの手配、引っ越しのお手伝い、近隣へのご挨拶など、工事前、工事中のお客様のご負担を軽減します。

    保証とサポート

    新築同等の第三者機関による建物保証、住宅設備保証も充実。不具合があれば駆けつけ、迅速にメンテナンス等に対応しています。

    よくあるご質問

    現地調査・見積もりは無料ですか?

    スケルトンリノベーションって何ですか?

    好きなインテリアテイストに対応できますか?

    住みながらのリノベーションは可能ですか?

    布基礎でも耐震補強はできますか?

    工事期間はどのくらいですか?

    リノベーション費用はどのくらいになりますか?

    どんな補助金が利用できますか?

    エスケイホームが費用を抑えられる理由は何ですか?

    住宅ローンを利用できますか?



    ご連絡

      フォームでご予約


      ご希望の相談方法

      弊社からの返信方法

      お名前

      フリガナ

      電話番号

      メールアドレス

      ご希望相談日時

      カレンダーから選ぶ→

      ご相談・お問い合わせ内容

      印は必須項目です

      エスケイホームの定める「個人情報保護方針」ご確認いただき、同意いただける場合は、以下のチェックボックスをオンにして送信してください。
      送信ボタンをクリックすると、エスケイホームが送信された個人情報を保管・処理することに同意したものとみなされます。


       

      エスケイホーム
      電話番号

      受付時間:平日9:00~17:00
      土日祝もお気軽にお電話ください

      メールもお気軽にどうぞ

      御所野展示場
      〒010-1419
      秋田市御所野堤台2丁目6-320

      map QR


      エスケイホーム
      電話番号

      受付時間:平日9:00~17:00
      土日祝もお気軽にお電話ください

      メールもお気軽にどうぞ

      御所野展示場
      〒010-1419
      秋田市御所野堤台2丁目6-320

      map

      TOP